スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康に役立つ知識(41)

こんばんは。
カイロプラクティック白藤 院長の白藤浩です。
今夜は、『健康に役立つ知識(41)』について書きたいと思いますので、宜しくお願いします。
みんなの健康に役立つ知識
☆血液がドロドロになる原因は?(1)
「血液がドロドロになる」とは、血液が粘り気を増し、血管の中を流れにくくなる状態を言います。
特に毛細血管の中の血液の流れが悪くなります。毛細血管は、体のあちこちに張り巡らされ、その中を通る血液が酸素や栄養を運んだり、老廃物を回収したりしています。
しかし、血液がドロドロになってしまうと、その毛細血管を傷つけたり、ふさいでしまう事もあります。そうなると酸素や栄養が行き渡らなくなるばかりか、周辺の細胞が死滅してしまいます。また、太い血管も次第に脂肪やコレステロール、カルシウムなどが付着しやすくなり、狭くなって行きます。そのまま放っておくと動脈硬化が進行し、脳梗塞や心筋梗塞などの重大な病気を引き起こす事になります。
そうならないためにも、血液はサラサラにしておく必要がありますが、まずはどうしてドロドロになってしまうのか、その原因を知っておきましょう。
明日は、『健康に役立つ知識(42)』について書きたいと思いますので、宜しくお願いします。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイロプラクティック白藤 院長

Author:カイロプラクティック白藤 院長
岐阜県各務原市でカイロプラクティックの施術院をさせていただいております。
『あなた』と『あなたの大切な方』の健康をサポート!
一緒に健康を目指しましょう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。