FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康に役立つ知識(19)

おはようございます。
カイロプラクティック白藤 院長の白藤浩です。
今朝は、『健康に役立つ知識(19)』について書きたいと思いますので、宜しくお願いします。
みんなの健康に役立つ知識
☆ひざが痛む・変形性膝関節症(2)
[変形性膝関節症の症状]
膝には、普段歩いている時でも体重の約3倍、階段の昇り降りの時には約7倍、走っている時には約10倍もの力がかかると言われます。このように膝の関節には負担がかかっていますが、「変形性膝関節症」の場合は何年もかかって進行するため、痛みが徐々に増してきます。
最初は、何となく重たい感じがして膝に違和感を感じますが、日常生活に不便を感じる事はありません。少し進行すると、膝がこわばるようになります。朝起きようとすると膝が動きにくかったり、長時間正座していると、関節がこりかたまったように感じます。しかし動かしているうちにこりがほぐれて正常に動くようになります。
さらに進行すると、歩き始める時に痛むようになり、歩いているうちに痛みが軽くなって来ますが、歩いた後にまた痛むようになります。
重症になると痛みも増し、膝を曲げたり伸ばしたりという事ができなくなるため、正座ができなくなります。また階段の昇り降りの時にも痛みます。膝が腫れて熱を持ったり、水がたまる「関節水腫」という症状が起きる場合があります。
「変形性膝関節症」は、気候や季節の影響を受けやすく、「寒い日や梅雨の時期になると痛む」と訴える人もいます。
明日は、『健康に役立つ知識(20)』について書きたいと思いますので、宜しくお願いします。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイロプラクティック白藤 院長

Author:カイロプラクティック白藤 院長
岐阜県各務原市でカイロプラクティックの施術院をさせていただいております。
『あなた』と『あなたの大切な方』の健康をサポート!
一緒に健康を目指しましょう♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。